呟き

何故だか ほろ酔いのくつろぎの時間の中で

昔好きだった歌「無縁坂」を ふと 口ずさんでいた

そのメロディと 記憶をくすぐる歌詞が母の姿に重なって

気が付けばいつに間にか視界が涙で歪(ゆが)んでいた

 

後ろだけは見ちゃ駄目…

巡る暦は季節の中で漂い乍ら過ぎてゆく…

 

なんて心に沁(し)みる歌詞だろう

この一節(いっせつ)が乾いた地に染み込む雨のように心を濡らす

 

そういえば 今日から秋のお彼岸だね

ふと口ずさんだ「無縁坂」の歌

亡き母が歌詞を借りてメッセージを伝えてくれたのだろうか

 

後ろだけは見ちゃ駄目…

巡る暦は季節の中で漂い乍ら過ぎてゆく…

 

そうだね… そうだね…

どんな出来事も移り変わる季節の中で

吹きすぎる風のように過ぎ去って行く

過ぎ去った過去は既に幻

しっかり前を向いて

新しく巡り来る日々を大事に生きて行かなきゃね

 

 

 

 

 

 

読んで下さって有難うございます。

ランキングに参加してます。クリック宜しくお願いします。

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ 詩 人気ブログランキング

 

さよなら 花ちゃん・・・

花ちゃん

2019年4月7日

 

花ちゃんが 急死しました・・・

 

突然の出来事でした・・・

 

享年13歳・・・

 

子猫で保護した当時から虚弱な子だったので

 

10年以上生きられるとは思えなかった・・・

 

花ちゃんにとっては 大往生です!

 

前日まで大好きな茹で鶏肉と マグロを食べていました・・・

 

花ちゃん3

 

花ちゃんは よくお漏らしするので 時間でオシッコに連れて行ったり

 

目やにや鼻汁が酷くて 薬を飲んだり

 

毎朝 カピカピに固まった目鼻を 濡らしたガーゼで綺麗にしたり

 

 結構 お世話に手のかかった子だったので

 

その分 家の中が シ~ンと静まりかえって寂しいです・・・

 

花ちゃん4

 

前日の4月6日に 私の大好きな叔母が他界したのですが

 

追い打ちをかける様に花ちゃんが その翌日に亡くなるなんて・・・

 

花ちゃん5

 

心のダメージが大きいです・・・

 

花ちゃん6

 

立ち直るには 少し時間がかかりそうです・・・・・

 

 

 

寂しい・・・

 

 

 

 

 

 

 

春の雪

春の雪

朝 窓のカーテンを開けたら 驚きました!

 

辺り一面の銀世界・・・ヒャッ!

 

冬が舞い戻ってきました!

 

もう四月だというのに 何て事・・・

 

気温も低い!

 

明け方にかけて マイナス5度まで下がりました!

 

雪も どんどん降ってます・・・

 

まだまだ 積もりそう・・・

 

これじゃ 畑仕事は出来ないから

 

今日は ミシン掛けでもしようかな・・・

 

 

 

 

 

 

 

読んで下さって有難うございます。

ランキングに参加してます。クリック宜しくお願いします。

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ詩 人気ブログランキング

マイ耕運機!

耕運機1

今まで使っていた小さな耕運機が壊れてしまい

今度は一回り大きなものを購入しました。

と言っても 重さ18キロ!

私でも十分扱える重さです!

 

頼もしい、私の畑仕事の相棒です!

耕運機2

紅白のツートンカラーで なんか愛らしい・・・。

 

行者ニンニクも 早々と芽を出しました。

行者ニンニク2

行者ニンニク1

ポットに蒔いた野菜の芽も次々と・・・

野菜の芽

これはレタスの芽・・・ちっちゃいけど本葉が出てきました・・・

レタスの芽

田んぼの雪も すっかり消えて・・・

田んぼ

着々と 季節は春を迎えています・・・

 

 

 

 

 

読んで下さって有難うございます。

ランキングに参加してます。クリック宜しくお願いします。

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ詩 人気ブログランキング